最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

魔界行・淫獄編 (祥伝社文庫)

  • 10 読みたい
  • 34 現在読んでいるもの

発行元 菊地秀行 .

    Download 魔界行・淫獄編 (祥伝社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 魔界行・淫獄編 (祥伝社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 魔界行・淫獄編 (祥伝社文庫) 無料で, 本の無料読書 魔界行・淫獄編 (祥伝社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 魔界行・淫獄編 (祥伝社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  菊地秀行
    • レーベル:  祥伝社文庫
    • シリーズ名:  バイオニック・ソルジャー
    • 発売日:  2014年05月09日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681000030562
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    〈パワー・ライン最大の漏洩地点は十和田湖底に!〉バイオニック・ソルジャー=南雲秋人は、瓜生義和抹殺と不死の魔人・義龍の野望阻止のため、十和田湖へ向かった。だが、湖底の“パワー・ライン”は、近づく者を正邪の別なく殺戮する恐るべき護衛役に守られていた。魔人兄弟が率いる死霊戦士・妄獣、殺人部隊に加え、パワー・ラインを守る怪物群との凄絶な死闘が開始された! 著者の代表作「魔界行」シリーズ、ここに完結!

あなたも好きかもしれません

魔界行・淫獄編 (祥伝社文庫) by 菊地秀行 ダウンロード PDF EPUB F2

バイオソルジャー(超人)である主人公と半死人(?)である敵との最終決戦が東北の地で繰り広げられます。新たに敵のヤクザ集団にも別働隊と呼ばれる特殊能力を持った部隊が登場したり、東北の十和田湖にいる守護人と闘ったりしていきます。
但し、ちょっと現実離れしすぎの感はありますし、最後の終わり方が物足りませんでした。(敵の正体がいまいちわかりません・・・これは別冊の魔界行異伝を読めば良いのかも)